デザインスタイル

Design style

伊達な杉をふんだんに使用した山大ホームの木造住宅は、「優しさ」と「強さ」の両方を兼ね備えています。木の本来の性質である、優しい質感と香り、調湿効果に優れ、木はある程度の太さがあれば火にも 強く、実は鉄よりも耐火性に優れています。
伝統的な木造軸組工法に制震システムを加え、耐久性、耐震性にも優れています。安心できる快適な住まいでお好みのデザインスタイルを描いていきましょう。


デザインについて

山大ホームのデザインスタイルは、極(きわみ)/粋(いき)/彩(いろどり)の3種類あります。

各グレードのリンクから外観等のイメージをご確認いただけます。


極(きわみ)

粋(いき)

彩(いろどり)


(きわみ)

和インハウス

構造材はすべて4寸角の伊達な杉であり、健康住宅仕様4項目をすべて備えるなど、フルスペックを誇ります。杉材の温もりと職人の手技、そして当社の技術と知恵を最大限に投入して作りあげる、まさに逸品とも言える住宅に仕上げます。

(いき)

ハーモニー

構造材は4寸角の伊達な杉をふんだんに使い、健康住宅仕様を3項目備え、山大ホームの良さを堪能できる高品質住宅仕様となっています。

(いろどり)

リズム/ヌーボー

構造材は4寸角、3.5寸角の伊達な杉をふんだんに使い、健康住宅仕様1項目を備え、価格と性能のバランスがよく取れた高品質住宅仕様となっています。



お問い合わせはこちら

健康住宅についてのご不明な点や、土地や建物、資料請求などに関するお問い合わせはメールフォームをご利用ください。
折り返し担当者よりご連絡させていただきます。

お問い合わせ